手仕事の記録と日々雑記
    page top
    ただいまです(^^)
    先週の金曜日、無事北海道から帰ってまいりました。
    今回は2泊3日、駆け足の「札幌周辺博物館・資料館めぐり」でした。
    前回の北九州編のような大変な出来事にもあわず、
    往復飛行機でひゃーっと飛んですんなり日程を消化してきたので
    これといって披露できる笑い話もないのです(^^;
    でもとにかく寒かった!
    事前に冷え込んでいるという情報を聞いてがっつり支度をしていったので
    風邪をひくような羽目にはなりませんでしたが
    生ぬるい南関東のダレきった気候になれた体はびっくりしてました。
    初日は雨で気温10度。
    180613-1.jpg
    去年飲み忘れたカツゲンをしっかり初日にゲット

    二日目は12.6度。雨こそやみましたが前線の通過後で嵐のような強風。
    よって体感温度は10度を下回っていたと思う…ひえ~っ。
    夜のニュースで「この時期3日間低温が続くのは17年ぶりです」といってました。
    でも暑いより絶対こっちの方がいい^^
    180614-1.jpg
    北海道開拓の村

    北海道民と観光客は一目で区別が付きます。
    なぜかといえば観光客はライトダウンとか着てます(笑)
    180614-2.jpg
    開拓の村 こういうお宅を拝見するのが大好き。なんて素敵なんでしょう

    180614-6.jpg
    近藤醫院 受付 なんだかすごく懐かしい

    180614-5.jpg
    診察室 このほか手術室も薬の調合室もトイレもすべてが保存されていました

    180614-3.jpg
    床屋 開拓の村は楽しくて足にまめができるほど歩きました

    180614-4.jpg
    奥ーの方で迷子になりそうになった…(ここは馬車も通るメインストリート)

    夜はホテルでプロ野球交流戦観戦。1勝1敗。むー。
    三日目はスカッとはれ上がり、気温も16.9度。最高に気持ちの良いお天気でした。
    180615-1.jpg
    北海道大学植物園 ライラックがまだ咲いていました。ウレシイ。

    本当は初日あたりに空港近くのノーザンホースパークとかにも行きたかったのですが
    天候その他で今回は割愛。
    まだまだ訪ねたいところがたくさん。また改めて行きます!



    ***

    土曜日には予告していたminneさんへ出品しました。
    お買い物してくださった皆様、ありがとうございました^^

    次回はクッションカバー(ビタミンカラーとパープル系)を予定しています。





    スポンサーサイト
    page top
    もう6月12日!
    過去最大?に間が空いてしまいました!
    息子の引っ越し等があり、びっくりするくらい毎日膨大な雑用に追われ
    全くミシンに触る暇がありませんでした。
    ようやくポツポツ出来上がったものをminneさんに展示しました。
    しかし、じつは明日から金曜までまた北海道に行くため、出品は土曜日の夜となります。
    もしお気に入りがありましたらお待ちくださるようお願いいたしますm(_ _)m

    m18-70.jpg
    ピーチピンクのフェリシテでラウンドミニポーチ

    m18-69b.jpg
    ラミネートの隠しマチスクエアポーチ

    m18-71.jpg
    ペタンコミニポーチ

    m18-72.jpg
    ペタンコミニポーチ・エミリー

    m18-73.jpg
    ペタンコミニポーチ・マーガレットアニー
    新しいものは以上の5点です。

    今年に入ってからずっと家の中が忙しかったせいもあり、
    さらにここ2週間ばかりの忙しさの追い打ちでさすがにちょっと来ました。
    毎日疲れは取れているんです。
    ただ体力的に(年)限界なのかも…気力がすり減っている感じです。
    こんな時旅行もなんですが、思いっきり一人旅を楽しんで命の洗濯をしてきます。
    北海道のお天気は今一で気温も低そうですが全然気にしない~~~
    行ってきます♡





    page top
    A4トートバッグ二点出来上がり♪
    サンドウさんで発売しているとても素敵なピンクのフェリシテがありますが
    ボケボケしているうちにいつも売り切れになってしまっていました。
    つい先日また再販のお知らせが来ましたので今回は即ポチッ!
    無事入手しました。

    それでA4トートバッグを作成。
    m1-67a.jpg

    このピンクは1997年に発表されたもので、現在はサンドウさんで復刻されています。
    ほんのりピーチがかった温かみのあるピーチピンクです。
    m1-67c.jpg
    うーん、画像がよくないかも(^^;
    素敵なピンクですよ~

    m1-66a.jpg
    そしてマーガレットアニーでも作りました。

    m1-66c.jpg
    この色目だととっても上品な総柄小紋の着物のような雰囲気もありますねー^^

    現在minneさんにて作品公開中です。
    *BARANEKOYA*ギャラリーはこちらからどうぞ🌸
    今晩の出品となります。

     
    page top
    ミニがま口7個出来ました
    物凄く久しぶりに「ミニがま口」を作りました。
    180522-2.jpg
    口金サイズは8cm 本体の高さ10cm
    デニムの後ろポケットにスルッと入ります。

    180522-1.jpg
    内布はリバティの一色を取ったリネンたち。

    m18-60a.jpg
    イチゴ泥棒

    m18-59b.jpg
    マドラスカペル

    m18-61a.jpg
    アビー

    m18-62a.jpg
    パッチワークストーリー

    m18-64a.jpg
    マーガレットアニー・ミルキーオレンジ

    m18-63a.jpg
    スリーピングローズ・サーモンオレンジ

    m18-65a.jpg
    ベッツィアン

    小銭はもちろん、アメちゃん入れにも、常備薬やアクセサリーの持ち歩きにもお使いいただけそうです♡

    今晩9時半ごろの出品予定です。
    ただいまminne *BARANEKOYA* ギャラリーにて作品紹介中です。
    良かったらのぞいてみてくださいませ^^

     
    page top
    やかましい鳥。そして出品
    文庫本カバーを出品しました。
    180515-1.jpg
    minneさん*BARANEKOYA*ギャラリーこちらからどうぞ^^

    出品準備をしていると、窓の外で大声で鳴きわめいてる小鳥がいます。
    ここ数年生息地域をどんどん拡大している「ガビチョウ」です!
    180515-2.jpg
    ベランダから洗濯物に隠れてこっそり撮影に成功

    たぶん10年前にはこの辺にはいなかったと思います。
    7,8年位前にとんでもなく大声の鳥がいるのにびっくりして調べてみましたが
    手持ちの野鳥の本には載っていませんでした。
    (ちなみに新しい本には載っています(^^;)
    当時ネットで「小鳥、口笛、大声」で検索して正体判明。
    台湾や中国から美しい声を買われて連れてこられたものが篭脱けして繁殖したらしいです。
    (うるさすぎて放された気もする…)
    元は人を警戒して、人家のそばにあまり近づかなかったらしいですが
    どうやら彼らは日本に天敵がいないと悟ったらしく、もう今ではベランダで鳴いてます。
    これがまた「美しい声」なんてもんじゃない!やかましい!
    声の大きい小鳥というと「ひーよひーよ ギャギャギャー」とうるさいヒヨドリがいますが
    たぶん彼らよりうるさい。また声がバカに澄んでいるので江戸屋猫八に耳元で口笛を吹かれているかのよう。

    180515-3.jpg
    ガビチョウは画眉鳥と書きますが、この顔を見ればなるほど~。

    たまたま最近読んだ雑誌のコラムに
    「徹夜で仕事をして、明け方さあ寝ようかと思うと窓の外のベランダでR2-D2みたいな声で
    ヒュ~イ ちょっとわって
    フィフィホー フィフィホー
    あんころとんび もずくれすくい ちーホ!

    と超やかましい迷惑な鳥がいる!」
    というのがあり爆笑しました。それはたぶんガビチョウです~と教えてあげたい^^
    彼らはほかの鳥のものまねをするらしいのですが
    絶対鳥以外の音もまねていると思う。
    ごにょごにょおしゃべりをしているようでもあります。
    何を言っているんだろう?という澄んだ大声の鳥がいたらたぶんこんな顔の小鳥です(笑)
     

     
    © BARANEKOYA通信. all rights reserved.
    まとめ
    Page top
    FC2 BLOG