手仕事の記録と日々雑記
    page top
    旅支度と次回の作品
    旅行記の前にちょっと思いついたことを…

    今回の北海道旅行は6泊7日でした。
    何から何まで持ち歩くタイプではないのですが
    さすがに一週間となると、「とりあえず一泊だから我慢しよう」という事が出来なくなるものも多々あります。
    基礎化粧品を含む化粧品など、身だしなみに関するものはどうしてもある程度持って行かざるを得ません。
    そうです、もう数日さぼったらどんなに後悔しても手遅れ状態になりかねないお年頃。
    コンビニなどで手に入るお泊りセットではとても間に合わないんです。
    悲しいなあ。
    そこでなるべく嵩を減らしつつ、普段と同じケアができるようにと用意していったのがこちら。
    170626-5.jpg
    珍しくもなんともないけれど、とってもすぐれものの旅行用小瓶たち。
    どこが優れているかというと、こちらは「無印良品」の物で
    サイスや種類が本当にたくさんあり、自分にピッタリの物がきっと見つかるというところ。
    なによりプチプチプライス!
    ドラッグストアの旅行用品などから探すよりも絶対いい! と思うのでご紹介しました^^

    今回はこんなポーチを持って行きました。
    170626-1.jpg
    すべて自作の試作品や失敗物で自分使いしているものです。
    右上のソレイアードは内布付の20cmファスナーポーチ。
    普段から化粧品を入れて洗面所の引き出しに入れておいているもの。
    これに↑のビンなどを追加して入れてます。
    大したメイクはしないので、化粧品の数自体は少なく十分入ります。

    隣の「イチゴ泥棒」は同じく20cmファスナーのラミネート隠しマチポーチ。
    こちらには嵩張るリキッドファンデや日焼け止め、クリームのチューブなど、
    そのまま持って行きたかったものを入れました。

    左の「アーカイブライラック」はハンパなラミネートで作った隠しマチポーチ。
    スマホやデジカメの充電器などを入れていきました。

    「スリーピングローズ」のペタンコの大きめポーチには常用薬やサプリ、絆創膏など。

    この四つはホテルの机の上に常にずらっと並べたまま使っていました。
    机周りが散らからず、どこに何があるかもすぐわかりとても便利でした。

    「クレメンタイン」のペタンコミニポーチには
    出来れば使いたくない予備のお金を入れバッグの内ポケットの奥の方に…
    仕切りの反対側にどんどんたまっていくレシートなどを
    夜になったら整理して入れていきました。
    あとでどれだけ使ったか計算したくなるかもと思ってそうしましたが
    今だにしていないし、多分もうしないしょう(笑)

    この旅行では1泊、3泊、2泊と移動して回りました。
    日中の観光などとは別に意外と多かったのがホテル近所のコンビニがよいです。
    ちょっとしたおやつや飲み物が欲しくなったり、朝スポーツ新聞を買ったりで
    毎日1、2回は行ってました。(毎朝スポーツ紙を読む女)
    そんな時、財布やスマホだけ持ってちょこっと出かけて
    買ったものもサッと入れられるバッグを持って来るんだったなあと思いました。
    カチッとしたものでは嵩張って荷物になる、
    日中持ち歩いているバッグで行くほどのことじゃない、
    そうなると布製の折りたためて持っていけるバッグですね~。
    170626-2.jpg
    こちらは昔作って使い倒して、今ではクタクタになった
    綿麻キャンバス地にドット柄の内布を付けたバッグです。
    持って行けばよかった~!

    という事で、次回作が決定しました。
    A4サイズくらいの綿麻キャンバス地で内布をリバティにして、
    なんにでも使えそうなシンプルで便利なバッグを作ろうと思います。
    (長い前フリになったわあ(^^;)
    170626-4.jpg
    まずはフラワートップス、クレメンタイン、ワイルドフラワーで行きます。



    m様、拍手コメントをありがとうございました!
    慣れてしまうと一人もいいものです~^^ 家族や親しい人と一緒は勿論楽しいけれど
    心往くまで自分だけの楽しみに浸れる時間はまた格別ですね♡

    t様、拍手コメントをありがとうございました^^
    そうです!t様がいなくなってしまったら大勢の方が困ります~!
    おかげさまで私たちが旅行できるんです!ありがとうございます♡


      
    にほんブログ村 

     ランキングに参加しています。ポチッとしていただけると励みになります m(_ _)m

     


     
    スポンサーサイト
    page top
    2017年下半期、始動です!
    一週間ほど北海道へ一人旅をしてまいりました。
    170624-2.jpg
     女満別 メルヘンの丘


    楽しい時間はあっという間。
    気が付くともう6月も終わろうとしています。
    出かける前に手を付けていたラウンドポーチを4つ仕上げましたので
    今晩10時頃、tetoteさんに出品予定です。
    170624-1.jpg

    ただ今作品紹介中です^^

    旅行の支度やらなんやらでバタバタしていて、後に先送りしていたのが新送料の問題です。
    今月から郵便料金の改正があり、
    私がtetoteさんの出品作品の郵送に使用している定形外も含まれています

    重さからすれば特に変わりはないのですが、問題は厚み。
    今まで茶封筒でペタンコに潰すこともなく「120円」で送れていたラウンドポーチ。
    これが今度「厚さは3cm以内なら120円」となり、それ以上は「200円」となりました。
    今までのままの包装ならどうしても3cmは超えます。
    思いっきり潰してギリギリかなあというところ。
    ギフト包装にしたら潰しても3cmには収まりません。
    tetoteさんの作品紹介欄には「マチのところで潰して…」とは書いていますが
    なるべく潰したくなくて最小限にしてきました。
    でもそれもこれからはそういう訳にもいかず
    80円の値上げを了解いただくか… とても悩むところです。
    送料設定については「作品代金を送料込みの価格に設定する」のも
    お客様にわかりやすい便利な方法と言われています。
    パッと見たところ作品の値段が高く見えてなんだか嫌なのです。
    でも、やはりそうするしかないかなあという気もします。
    とりあえず今月いっぱいは現状のままで出品いたします。
    7月から新価格設定でのご紹介になります。どうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m

    もしかしたら北海道旅行記も覚書としてUPするかもしれません
    おバカな行動に我ながらあきれる道中でしたが、興味のある方だけ見てくださいね(^^;



      
    にほんブログ村 

     ランキングに参加しています。ポチッとしていただけると励みになります m(_ _)m


     
    page top
    いつもの…
    梅雨入りしても雨はなかなか降らなかったのですが
    今日は肌寒い雨降りとなりました。
    野球は中止かなあ…

    今作っているものは定番の「ラウンドミニポーチ」と「ちょっと大きめラウンドポーチ」
    170613-1.jpg
    (ちょっとぼけぼけ)

    フェリシテの柔らかピンクとアビーの紫で。
    出品は来週になりそうです。

    これから命の洗濯に行ってまいります^^


    A様、拍手コメントをありがとうございました^^
    やはり月が替わると季が変わる、気が変わる…不思議ですね!


      
    にほんブログ村 

     ランキングに参加しています。ポチッとしていただけると励みになります m(_ _)m


     
    page top
    ハイジ
    月が新しくなると同時に、ワヤワヤしていたものがスッキリしてきました。
    心配してくださった皆様、本当にありがとうございましたm(_ _)m

    この時期はシジュウカラの巣立ちらしく、一日中窓の外から「チーチーチーッ♪」とにぎやかなさえずりが聞こえてきます。
    両親と子どもが5,6羽、集団になって移動してきます。
    170605-1.jpg
    タイミングよく、ベランダから写真が撮れました。
    親が子どもに緑色の青虫をあげていました。
    まだ色の薄い頭も、胸元の黒いネクタイも、成長とともに黒く濃くなってゆきます。
    かわいいなあ^^

    久しぶりに「本革持ち手付きラミネートA4バッグ」が出来上がりました。
    17-85a.jpg
    小物で一部紹介していました「ハイジ」です。
    CHECK&STRIPEさんから紹介されたとてもレアなリバティです。
    庭のパンジーを鉛筆で手書きした後、ロットリングペン(製図ペン)で輪郭を描き、
    フェルトペンで部分的に彩色された、ちょっぴりアートでシックなパンジー柄です。
    生地を見るとなんだか地味に感じていましたがとんでもない。
    なかなかお洒落な「ハイジ」です。

    17-86.jpg
    おそろいの「ラミネートペタンコミニポーチ」も出来ました。

    170605-2.jpg
    こんな風におそろいで使っていただいてもいいかも。
    (別売りですが)

    今晩10時頃、tetoteさんに出品予定です。



    ************業務連絡

    A様、拍手コメントをありがとうございました。
    我が家には女に子がいないので比較はできないのですが、やっぱり男の子はかわいいですね!!


      
    にほんブログ村 

     ランキングに参加しています。ポチッとしていただけると励みになります m(_ _)m



    page top
    帆布の大きめトートバッグ
    ひどい鼻風邪をひいてしまいました。
    更に寝違えて、背中がパンパンになってしまい、かがむことも出来ません。
    くしゃみをしても鼻をかんでも背中がズキ――――――ッ!!となってもう息も絶え絶え。
    弱り目に祟り目、泣きっ面にハチ… 
    なんだか最悪の状態で5月を終えます。
    6月はいいことがいっぱいあるぞーと信じて!

    息子の通学用トートバッグを作りました。
    170531-1.jpg
    生成りの11号帆布で持ち手は黒。
    高さ33cm、幅46cm、マチ12cmです。

    170531-3.jpg
    持ち手に使った黒のアクリルテープ、これだけでは今一強度が足りない気がして
    バッグの本体の帆布を重ねて裏打ちしました。

    170531-2.jpg
    外ポケット脇にはD環を挟みました。
    パスケースなど、ここにつなげてポケットに入れておけば
    落としてなくすこともありません。

    170531-4.jpg
    内布はかなりしっかり目のナイロン地です。
    ファスナー付きポケットに細かな仕切りポケット。
    そしてペットボトルや折り畳み傘などが立てて収納できる仕切りもつけました。

    170531-5.jpg
    ちょっと入れてみるとこんな感じ。
    実際にはもっとあれこれ詰め込めます。

    既製品のポケットがたくさんあるバッグは結構バッグ自体が重くてとても高価だったりします。
    逆に軽くて使いやすい帆布のバッグは一重仕立てが多く、ポケットも内外一つずつあれば良い方。
    どうも息子はポケットがいっぱいあるバッグが好きらしい。
    あれこれ探してもなかなか都合の良い物は見つかりません。
    ならばちょうど良いのを作ってしまおうと、重い腰を上げました。
    幸い気に入ってくれて、さっそく使ってます。良かった^^

    これは外側が汚れたりへたって来たりしたら外側だけ新たに作り直して
    口部分の縫い目をほどいて中のナイロンの内布を取りだして
    新しい外側バッグに入れて再利用も可能です。
    なのでガンガン使い倒してOK。
    …でも、大物バッグって、ワタシ的には作るのがすごく大変。
    気分がのらないとなかなか手が付けられないのです(^^;



    業務連絡***************

    m様、拍手コメントをありがとうございました。
    ああ、ほっこりしました。ありがとうございます^^

    t様、拍手コメントをありがとうございました。
    「プチ贅沢」はすごくいいかもです! 効きそうです。絶対やります~^^


      
    にほんブログ村 

     ランキングに参加しています。ポチッとしていただけると励みになります m(_ _)m



     
    © BARANEKOYA通信. all rights reserved.
    まとめ
    Page top
    FC2 BLOG