FC2ブログ
    手仕事の記録と日々雑記
    page top
    人気柄のラミネートも入手しました
    先日ラウンドミニポーチでお届けした「ローズ・マリー」のアンバー色。
    (サンドウさんではアンバーと言っていますが、ワタシにはオレンジピンク系に見える)
    早くラミネートも出ないかな、と言っていたら発売されました!
    急いでアンバーはポチッと出来ましたが、今回はピンクが間に合わず。
    とりあえず大人気色がゲットできましたのでさっそくお披露目です。
    m2-15.jpg
    隠しマチスクエアポーチ

    m2-18.jpg
    ペタンコミニポーチ

    m2-16.jpg
    ポケットティッシュケース

    m2-17.jpg
    そして花粉の季節、という事でティッシュポーチです。
    昨年までの3個入りとは違って、夏に販売したボディシートケースと同じサイズにして
    ティッシュなら二個入り、夏も使える、というように兼用にしてみました。

    それから昨日すでにminne さんに作品展示しておいたタナローンの「エナムア」で
    m2-13.jpg
    Wファスナーバンクポーチ

    m2-14.jpg
    ミニがま口です。

    m2-13b.jpg
    「エナムア」も素敵ですね~。
    合計6点を今晩minneさんに出品します。
    現在作品展示中です^^

    今季最大の寒波が来ているという事で、ここ川崎も風がビュービューで外に出たくないです。
    早く暖かくなってほしいです(←もう冬に疲れている(^^;)


    *******
    A様、拍手コメントをありがとうございました! ちょっぴりパワーチャージが出来ました(^^)

     
    スポンサーサイト



    page top
    イングリッシュ・エキセントリック!
    2019年春夏のリバティ社のタナローン「イングリッシュ・エキセントリック」の中から見つけた「エナムア」のラウンドミニポーチが出来ました。
    m2-12.jpg
    「トルコのタイル柄を思わせる幾何学的な花柄」は形にするとやはりとっても素敵でした。

    m2-12b.jpg
    縁取りはいろいろ迷いましたが結局濃紺に。
    素敵だと思います^^
    淡い可愛らしい花柄がおおいので、たまにはこういってきっぱりしてイメージのリバティもいいですね。

    そしてやはり淡い花柄がお好きな方に。
    去年の11月にあっという間に売り切れて入手できなかった「ローズマリー・アンバー」をゲットしました。
    m2-10.jpg
    ひたすら優しいオレンジがかったピンクのバラです。
    オレンジシャーベットの縁取りがぴったりでした。

    m2-10b.jpg
    リバティはどんな色柄もやはりそれぞれがステキ。

    UPの準備が出来したいminneさんに出品予定です。

     
    page top
    アレを見てきました!
    一昨日の日曜日、いつものお出かけ仲間のNさんと映画に行ってきました。
    場所は日比谷の東京ミッドタウン。
    何年か前にオープンの喧騒のニュースを見て「私には縁のない場所だわ~」何て思っていた所。
    また日比谷自体縁がなくて、多摩の里山からひさしぶりに都会へやってきたワタシは待ち合わせの宝塚劇場に行くのも迷う始末。
    Nさん、お待たせしてスミマセン。。。

    190115-5.jpg
    ビルの正面入り口には岡本太郎チックな香取慎吾の絵が。おめでたさいっぱい。

    190115-4.jpg
    後ろを振り向くと「シン・ゴジラ」です。

    今回見た映画はそうです、Queen の「ボヘミアンラプソディ」です!
    もう「すごい。。。」としか言えない。
    昔々デビューアルバムも持っていたワタシです。
    圧倒的な音楽。そしてよくこれだけそっくりなメンツを集めたものだという驚き。
    なつかしさ、新事実、どれもこれもがもうすごすぎて。
    良く言いますよね「パワーをもらった気がします」って。
    これぞ本物のパワーです。そう簡単に使える言葉じゃない、って思いました。
    鑑賞後、Nさんは「今なら家まで自転車で帰れそうな気がする」と言ってました。
    いやー「走って」でもいけますよ~。おうちはお隣の県ですヽ(´∀`)ノ

    まだ見ていない方がいましたら是非、お勧めします。
    Queen をご存じの方もそうでない方も、ロックに興味のない方も関係ありません。
    観たらわかる! としか言えません。
    観なかったらすごくもったいないことですよー W(`0`)W

    興奮冷めやらぬ中、ミッドタウンの地下でお茶をすることに。
    190115-1.jpg
    昼間の喧騒も落ち着き、素敵な内装に目が行きます。

    190115-3.jpg
    実は映画の前にも時間があって、無印良品のカフェでがっつりいただいているのですが、別腹です。

    190115-2.jpg
    表に出ると寒さの中のイルミネーションがとってもいい感じ。
    まさに「非日常」を味わってきました。よかったよかった♡


    *********
    minneさんに少し作品をUPしました。
    お気に入りがありますように…


     
    page top
    minne初出品
    昨日今年初めてとなるminne さんへの出品をいたしました。

    m2-1b.jpg m2-6b.jpg
    ラウンドミニポーチ 「ローレル」             「ウィルトシャー」

    m2-5b.jpg m2-2.jpg
    「ローレル」の小物 ミニがま口             ラミネートの隠しマチポーチ
    m2-4.jpg m2-3.jpg
    ラミネートのポケットティッシュケース          ラミネートのペタンコミニポーチ

    おかげさまで完売いたしました。
    予告なしでの出品でしたが、見つけてくださった皆様、どうもありがとうございました^^
    今月中はこんな感じで出来上がり次第ポツポツと出品していこうかと思います。

    昨年末に注文しておいた新しいリバティが届きました。
    190107-1.jpg
    「ローズ・マリー」のアンバーと「エナムア」です。
    ローズ・マリーのこの色は前回3色購入した時に数時間で完売して入手できなかったもの。
    大人気だったらしく、サンドウさんで即再販が決まったものでようやく手にできました!
    ひたすら優しいベージュピンクのバラ柄です。
    でも、この色には何色のリネンを合わせよう…
    C&SさんかR&Rさんに新色を物色しに行かなければならないかも。

    もう一つは花柄でないリバティ「エナムア」です。
    とってもめずらしくって、ものすごく気になって購入してみました。
    リバティ社2019年春夏物で「イングリッシュ・エキセントリックシリーズ」のものです。
    この「エナムア」はモロッコのタイルを彷彿とさせる柄で、
    ダイヤモンド型の幾何学的な小花からなるオリエンタルなデザインです。
    1964年にリバティの為に手描きされたそうで、50数年たった現在復刻となりました。
    きっと小物映えしそうな気がします。
    こちらも何色のリネンを合わせようか楽しみです。
    柄の一色を取ってブルー系か、意外とイエロー系か。
    あるいはネイビーで印象を引き締めようか、いろいろ考えています。
    たまには花柄以外もいいわ~、と思える柄です^^



    ********* 業務連絡
    A様、拍手コメントをありがとうございました!
    ああ、皆様それぞれに多かれ少なかれ大変な出来事に遭遇し、受け止めてるのですね。
    事件の真っ最中には「自分は何だってこんなにたくさんのつらい出来事に合わなければならないんだろう」と思ってしまいますが、いけないいけない。
    落ち込んでいる暇があったら何かしなくては!ですね^^



    この「BARANEKOYA通信」は単純に作品の紹介を載せていくつもりで始めたものですが
    非日常の外出や、ついつい愚痴も書いてしまいます。
    ゴメンナサイ。
    この今のパターンは変わらないと思いますが、今後もどうぞよろしくお願いいたします。



     


    page top
    新年のごあいさつ
    あけましておめでとうございます。
    三が日も終わり、ボチボチ元の生活に戻りつつあります。

    昨年は最後にドカンとイレギュラーな出来事に遭遇し、あたふたしたまま一年を終えました。
    思い出してみたら2018年は年の初めからいろいろあって大変な一年でした。
    「そうかー、一年すごい頑張って過ごしてきたんだなあ」なんて思ったりもしましたが
    よくよく考えてみたら今年だけじゃなかった。毎年いろいろありすぎる!
    平穏な毎日を送りたい…ですね~。

    元旦は実家へ行き、近所の神社にお参り。
    190101-1.jpg
    大きくはないけれど、とても古く由緒ある神社。
    長い参道が順番待ちの人で埋まり、お参りできたのは45分後でした。
    最初二列だったのが四列に詰めるよう指示があり、それでも敷地外の道路まで列は続いていました。
    別に明治神宮や鶴岡八幡宮という訳でもないのに、驚きの人出です。
    東京都なのに日本で2番目に面積の小さな市です。(今はもう順位変わったのかな?)
    その市内の人間が全部来ているのではないかという感じです。

    190101-2.jpg
    木々が落葉して明るい日射しが差し込んでいますが
    5月以降は鬱蒼とした武蔵野の林の雰囲気になりとても良いところです。
    (でもカラスが巣作りをしていて頭をつつかれたこともある怖いところでもある)

    お守りを買い求めましたが、おみくじを引くのを忘れました。
    なのでちょうど来たLINEのおみくじを引いたら
    190101-3.jpg
    末吉でした。
    ああ、ワタシっぽい…

    なぜか毎日のように用事があり車で出かけまくっています。
    190101-4.jpg
    コンビニの駐車場でボーッとコーヒーを飲む時間が最高の息抜き。

    ボチボチ作品の方もUPしていきますので
    今年もどうぞよろしくお付き合いください(^^)




     ****** 業務連絡
    A様、拍手コメントをありがとうございました!
    いつも楽しみにしてくださって感謝の気持ちでいっぱいです。
    今年もポツポツとあちこちへ行くつもりです。また読んでくださいね!

     
    © BARANEKOYA通信. all rights reserved.
    Page top
    FC2 BLOG