手仕事の記録と日々雑記
    page top
    北海道旅行記ー②
    こちらは手仕事の記事ではありません。興味のない方はスルーしてくださいね

    6月14日(水)から19日(月)まで5泊6日で北海道まで一人旅をしてきました。
    その旅行記・覚書です。

    * 新函館北斗から札幌へ特急スーパー北斗の旅

    右肩から首の痛みのせいで、重いバッグは左手にぶら下げて持つことにします。
    左手は重い物を持ち慣れていないのでとても歩きずらい。
    キャリーバッグにするんだったとものすごーく後悔しました。

    そしてここはラッシュ時の首都圏ターミナル駅か、
    というくらい人があふれた乗り換えホームに無事到着。
    webでの乗り換え予行演習の際に
    「新幹線乗り換えの為だけに作られた新しい小さな駅。迷うほど広い駅ではない」
    とありましたがその通りでした。
    一人旅ではホントにweb情報は頼りになります(笑)

    待つほどもなくスーパー北斗9号が到着。

    指定席を取っていてよかった! もう乗れません!というくらいの満員御礼。
    車両の前半分は修学旅行生、前の席は外国人カップル。
    隣やその周りは全部中国人観光客。
    日本人も少しいるのだろうけれど、完全に負けていて気配が感じられません。
    ここはどこの居酒屋か、というくらいの喧噪です。
    これからの季節は北海道のベストシーズンなんですね。


    自分の席は進行方向右側。
    太平洋の噴火湾をずっと見ながら進みます。抜群のロケーションです。
    h-1-21.jpg
    すぐにこんな景色が現れる。

    h-1-8.jpg
    大沼公園

    車内は「おお~~っ!」「わーーーーーっ!」と大歓声が上がって
    カメラやスマホのシャッター音が鳴り響きます。
    h-1-9.jpg
    駒ヶ岳

    h-1-25.jpg
    かわいい駒ヶ岳駅

    h-1-10.jpg
    百貨店駅弁大会で必ず売り上げベスト3に入る「いかめし」で有名な森駅
    写っているのは対向車線のスーパー北斗

    海もきれい、空もきれい、緑もきれい! 
    写真には写っていませんが、特急の止まらない小さな駅のホームはマーガレットの花で埋もれています。きれいだ~~。
    普段の生活で見慣れているものと、物のスケールが違う気がする。
    一時間走っても二時間走ってもまだ右側は海です。

    洞爺駅で修学旅行生が全員下車。
    h-1-12.jpg
    これから洞爺湖観光で、今晩の泊りは洞爺湖温泉でしょうか^^

    そして登別駅で中国人観光客が下車していきました。
    h-1-11.jpg
    登別クマ牧場に行くのでしょう^^

    車内はびっくりするほどガラガラになりました。
    わずかに残ったのは前の白人カップルと数えるほどの日本人ばかり。
    まだ行程は二時間くらいあります。
    これで気兼ねなくお昼御飯が食べられる(笑)

    新幹線からの乗り換え時にお弁当は買う時間がないし、
    万が一車内販売がなかったりしたらお昼御飯が抜きになると思い
    昨日夕方デパ地下でサンドイッチを買っておきました。
    (おなじみ「メルヘン」のやつ^^ 傷みにくそうなものをチョイス。
    でもワタシは多少のことではお腹は壊さないのであまり心配はしていない)
    実際はちゃんと車内販売はあったので、お茶だけ購入。
    景色に見とれながら、のんびり昼食タイムを送りました。

    実は電車に乗ってからずっと、首や肩を曲げ伸ばししてました。
    周りの人に気づかれない程度にこっそり、ひっそりと。
    じっと4時間以上座ってたらホントに固まってしまうんじゃないかと怖かったのです。
    周りがすいてからは四方の景色を眺めながら大胆にストレッチ。
    傍から見たら間違いなく怪しい人です。

    景色が海から競走馬の牧場に変わり、街が近づき、住宅が多くなってきました。
    そこでまたびっくりしたのがこちら。
    h-1-13.jpg

    線路わきの草花がルピナスなんです!
    関東だったらタンポポとせいぜい紫花菜。あとは大量の雑草。
    ルピナスといえばおしゃれな公園の花壇のお花でしょう。
    それが普通にずーっと咲いている。
    h-1-14.jpg
    よく見ていると、個人宅のお庭にも、畑の脇にも川の土手にも沢山咲いています。
    マーガレットと混在しているところなどはもうどこのお花畑かと思うほど。
    線路わきの土手とは思えません。北海道すばらしい!


    * 札幌のホテルへ

    見どころいっぱいのスーパー北斗の旅が無事終了。札幌駅到着です。
    首も痛いし、早く荷物から解放されたくてホテルへ直行です。
    スマホの地図とにらめっこしながら南口から7,8分のホテルに到着。

    h-1-15.jpg
    せっ、狭い。
    内装は黒基調で暗いし、窓の外は隣のビルから丸見えでカーテンは開けられないし。
    シングルなのになぜか浴衣は二人分あるので、本来はダブルの部屋か?
    なのにこの狭さは笑うしかない(^^;
    今回の旅はJRにお金をかける代わり、ビジネスホテルはどこも同じようなものとあまり気を使わず取りました。
    3連泊が取れたビジネスホテルはここだけだったし。
    まあ、昼間はいないし夜寝るだけだし、いいかあ(笑)

    荷物を置いたらすぐに札幌駅に戻ります。
    決心しました。キャリーバッグを買って荷物を入れ変えるぞ!
    首もどうにかしないと、明日からの観光が台無しになるし、
    これからのもろもろの準備をし直さなくては。

    ホテルに一番近い南口には「エスタ」があります。
    ここがとても使える駅ビルであるという事を私が大好きなサイトで知りました。

    定時退社して北海道にすごい朝食を食べに行く
    このバカ真面目さが大好きです。興味のある方は読んで見てください

    エスタの中のビッグカメラに行きます。
    今、家電屋さんは外国人観光客向けに何でも売っているので
    ここにスーツケースもあるだろうと踏んでいってみました。
    ちゃんとありました~。
    h-1-16.jpg
    選んだのは愛想も何もない地味ーなキャリーバッグ。
    でもシンプルで飛行機機内持ち込み可、軽量。
    これならウチの男たちでも使う機会はありそうと迷いなく購入。
    4,980円!安い!
    すぐ使いたいので、とタグを全部外してもらいガラガラ曳いて次は薬局へ。
    これも同じフロアにあります。すごいですビッグカメラ。
    バッグが安上がりに済んだので、薬は多少高価でも効きそうなものにしようと
    香取慎吾のCMでお馴染みの物のチックタイプを購入。
    すぐ化粧室に飛び込み塗りまくりました。効いてくれますように~。
    そしてエスタ地下の食料品売り場で今晩のお弁当を購入。

    (この旅の期間と野球のセ・パ交流戦が重なっているので
    それを見るのが楽しみで、夕飯は外食でなくほとんどお弁当で済ます予定)


    更に駅構内の反対側で書店を見つけ、「北海道大人の独り歩き旅」的な本を購入。
    明日からどこへ行くかまだ決めてないのです~。
    電車の為にあれだけ事前準備をしながら、
    どこへ行くかは決めていないなんて…(-_-;)

    キャリーバッグに「ザンギ弁当」と本を入れ、ガラガラ曳いてホテルへ戻ります。
    荷物を入れ変えてスッキリ!
    不要になったバッグはここにいる間にもう使わないであろう折り畳み傘などと共に宅配便で自宅に送ってしまうことにします。

    楽しみにしていた野球は…
    このホテル、BSが視聴できません!うそでしょう~~!?
    どうやらレンタルDVDに力を入れているらしい。そっちを見ましょうという事か。
    仕方なく唯一地デジで放送していた「中日VS日ハム」戦を観戦。
    さすが北海道、ナゴヤドームの日ハム戦もしっかり放送してくれるんですね。
    しかし明日、明後日もBSが見られないとは。脱力…


    長くなってすみません。もう少し巻きで行かないと終わらないかも…
    こうして改めて振り返るとなんだかなあという事ばかりしているような気がする…




    *********** 業務連絡
    A様、拍手コメントをありがとうございました。応援感謝です!!
    当分お忙しいのですね。熱中症など気を付けてくださいね。
     


     
    スポンサーサイト
    © BARANEKOYA通信. all rights reserved.
    まとめ
    Page top
    FC2 BLOG